そこに立つと大自然の奇跡を感じてしまう。

晴天の日は安房の集落からも見え、天に向かって突き出た高さ40mの奇岩
それが「天柱石」(てんちゅうせき)です。
登山口からも見え、今からあの岩まで登るのかと思うとワクワクしてくる
イチオシのコースです。登山者も少なく静かな登山が楽しめます。

登山口は標高1000mにあるヤクスギランド、名前からは思いもしない風情ある素晴らしい森です。さらに奥へと進み「天文の森」をこえると急な登りとなりますが、深い巨木の森がそんな疲れを忘れさせてくれます。山頂まで登りきると何万年も立ち続ける「天柱石」に、その凄さとそこからの絶景はまさに奇跡です。
体力指数
往復距離8.2㎞  時間9時間  標高差約1,000m~1,497m

新型コロナウイルス感染症対策について

 

トレッキングコース





山頂を目指すコース




山の中にキャンプ