屋久島公認ガイド 山歩(SANPO)

山歩blog

屋久島町認定 公認ガイド 屋久島山歩(やくしまさんぽ)
お問合せ: 0997−46−2877

2017/11/18
 
登山道整備 宮之浦岳 永田岳 キャンプ

永田岳の笹払いをしてきました

屋久島観光協会ガイド部会の登山道整備の一環で、永田岳周辺の笹払いに2泊3日で行ってきました。

屋久島は最高峰の宮之浦岳を筆頭に九州の高い山が8番まで屋久島にあります。
その2番目に高い永田岳(1886m)の周辺のヤクシマダケ。通称ヤクザサの刈り払いに行ってきました。

このヤクザサは数年ほっとくと、どんどん生いしげり登山道がふさがってしまい、道が分からず遭難者が出る恐れがあるので定期的に払っています。


今までは刈り払い機やチェーンソーやらで作業していましたが、これがなかなかヤクザサには不向き。
そこで今回は新兵器、エンジン式のトリマーを投入!
まずは2泊3日分の装備にトリマーを取り付けて現場までの登山。


途中にある宮之浦岳山頂ではブロッケンに白虹の奇跡のコラボ。
素晴らしいご褒美でした。


で、昼過ぎから作業開始。新兵器トリマー、めちゃくちゃ切れます。
どんどん作業がじはかどります。


2日目は日の出から行動開始。
2日目の現場は永田岳の先なのでまずは永田岳山頂へ、山頂は雲の動きが激しく雲海ができたり消えたり。
やっぱり屋久島の奥岳は素晴らしいです。作業前に気合が入ります。


2日目は丸々1日ぶっ通しで笹払をしたのでみんな全身筋肉痛に。


ヘロヘロでテント場まで帰るともう夕暮れ前、綺麗な夕焼けがこれまたありがたいご褒美のようでした。


2日目をぶっ通しで作業したので予定より早く作業が完了、おかげで3日目は帰るだけ。
2日目を死に物狂いで頑張ったのは、11月16日に天皇皇后両陛下が屋久島をご訪問されたのでせめてお見送りだけでもと、
みんなで大荷物を背負って駆け下りるように下山。
頑張った甲斐もあり、どうにかお見送りに間に合いました。


今回の笹払いは夏の予定でしたが、なかなかできず、登山者さんには大変不便な思いをせれていたのでようやくできてよかったです。
かなり大変な作業でしたが、ガイド仲間と3日間山にこもり、同じテントで寝食共にし飲んで語らうこともでき、とても素晴らしい時間となりました。