屋久島公認ガイド 山歩(SANPO)

山歩blog

屋久島町認定 公認ガイド 屋久島山歩(やくしまさんぽ)
お問合せ: 0997−46−2877

2017/12/02
 
縄文杉

後光

オフシーズンになりましたが、最高の縄文様に会えました。

12月になり屋久島の観光もいよいよ寂しいオフシーズンになってしまいましたが、
オフシーズン初日の12月1日もいつも通りに縄文杉に行ってきました。

12月から2月までは屋久島の観光はオフシーズンとされ縄文杉に行く荒川登山口行きのシャトルバスは運休し、
マイカーの乗り入れが可能になります。

今日のお客様は今年の4月に一度縄文杉に挑戦したOさん。
あいにくの大雨と長年愛用していたトレッキングシューズのソールが見事なまでに壊れてしまい、
安全とリスクを顧慮して苦渋の撤退になってしまいました。

そして今回はおにゅーの靴に履き慣らしをかねてトレーニングも積まれてのリベンジ!

今回は天気も良くコンディションはバッチリ。
オフシーズンだけあって、登山者も少なくトロッコ道も貸切。
落ち葉がトロッコ道を紅くいい感じにしてくれます。


トロッコ道終盤に見える翁岳。
雲はありますがくっきり見えてていい予兆です。


前回は度重なるアクシデントでウィルソン株までしか行けませんでしたが、
今回はおにゅーの靴も絶好調で見事に念願の縄文杉に到着。
早速念願の縄文様をパシャリ。


雲が下りてきてガスっていましたが、その分幻想的な縄文様に。
記念写真も撮ってのんびり眺めていたら、、

辺りにお天道様の光が差し込んできてその場の登山者さん達は皆大盛り上がり。


縄文様からは眩い後光が、


今回のリベンジに頑張ったOさんへのご褒美のようでした。