屋久島公認ガイド 山歩(SANPO)

山歩blog

屋久島町認定 公認ガイド 屋久島山歩(SANPO)
お問合せ: 0997−46−2877

2017/05/29
 
シャクナゲ、宮之浦岳

シャクナゲがようやく咲き始めました。

今年は例年より花の開花が遅い屋久島、屋久島の山のお花の一番の楽しみであるシャクナゲもようやく開花が始まりました。

今年は例年より花の開花が遅い屋久島、屋久島の山のお花の一番の楽しみであるシャクナゲもようやく開花が始まりました。


屋久島の天辺こと宮之浦岳にガイドのお仕事で登る回数が一番多いのは多分この時期。
例年なら梅雨いり直前で一般の観光登山者は少なくなってきますが、ベテランの登山者さんはこの時期に宮之浦岳を登る方が増えてきます。
登山者の一番の目的はシャクナゲ登山。
ツツジの仲間で屋久島を代表するお花。例年ならこの時期にはもう見頃になっているはずですが、あいにく今年は開花が遅くやっと咲き始め。

下の写真は2013年のこの日、もう満開で宮之浦岳付近は当たり一面こんな感じでした。


今年はまだこんな感じですが、でもつぼみは沢山膨らんでいました。


シャクナゲはまだまだでしたが、アセビなどいろんな新芽が山を彩っていて新緑の鮮やかさで十分癒されました。


このつぼみ達もあと2週間もしたら山を華やかに彩ってくれると思います。